fc2ブログ

米国 トランプ氏が再執権すれば韓国が核開発を検討

スーパークレイジー君20240329
ボルトン氏「トランプが再執権すれば韓・日が核開発を検討することになる」
ⓒ 中央日報日本語版2024.03.29 10:210 
 ドナルド・トランプ前大統領の補佐を務めたホワイトハウスの元官僚が、トランプ氏が再選すれば、韓国は核兵器開発を深刻に悩むことになると述べた。
 ジョン・ボルトン元ホワイトハウス国家安保補佐官が28日(現地時間)、日本経済新聞とのインタビューで韓米相互防衛条約と日米安全保障条約に不満が多いトランプ氏がホワイトハウスに再び戻れば、韓国と日本の安保状況が大きく変わると警告した。特に敵国の核兵器を米国が阻止するといういわゆる「核の傘戦略」にブレーキがかかるという見方を示した。
ボルトン氏は、「ミサイルおよび核開発を続けている北朝鮮が、韓国と日本の大きな脅威として浮上している」とし、「彼は就任後すぐに北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と電話会談する可能性が高い。韓・日両国はトランプ前大統領に北朝鮮との対話に慎重にアプローチするように説明しなければならない」とし「彼は北朝鮮と交渉する上で同盟国は重要だと考えていない」と述べた。
 また、ボルトン氏は自身が辞任する直前まで、トランプ氏が両国とそれぞれ結んだ安保条約を改正しようとしていたと述べた。ボルトン氏は「これは同盟国との信頼を壊す行為」とし「韓国と日本が核の傘に対する信頼を持つことができなければ、彼らは自ら核兵器開発について検討し始めることになる」と説明した。
 ボルトン氏は2018年4月にホワイトハウス入りし、主要な外交安保政策を主導した。しかし、2019年9月に対北朝鮮政策に関してトランプ氏と大きく対立し、更迭された。ボルトン氏はその後、インタビューや回顧録などでトランプ氏の外交政策を批判し、トランプ氏の安保観が同盟国を大きな危険に陥れると数回にわたり警告した。


韓国に核兵器を保有させることはキチガイに刃物を持たせるようなものなので

絶対にさせてはいけないことだと思います。

北朝鮮は既に核兵器を保有していると考えられており、

それはまさにキチガイに刃物を持たせてしまったものであり

隣国の日本としては本当に迷惑な状況なのです。

韓国は北朝鮮と甲乙つけがたいほどクレイジーなので

絶対に核兵器を保有させるべきではありません。

コメント

非公開コメント

プロフィール

후쿠자와-福泽-福沢

日本や隣国の情勢を日記に書きとめています。