fc2ブログ

韓国の建設現場から恐喝・暴力行為を根絶…一審で「建暴」144人全員に有罪

韓国建設労組20231208
記事入力 : 2023/12/07 15:35
韓国の建設現場から恐喝・暴力行為を根絶…一審で「建暴」144人全員に有罪
一審裁判部、違法行為に厳罰を宣告…49人に実刑、88人に執行猶予付きの懲役
 建設現場で暴力を振るい、金品をゆすり取る「建暴」により、この1年で起訴されて一審の裁判を終えた144人全員が有罪判決を受けたことが6日に伝えられた。建暴は例外なく違法行為であって厳罰に処すべき犯罪だと、裁判所が判断したのだ。
 韓国政府は昨年末から、国土交通部(省に相当)の元喜竜(ウォン・ヒリョン)長官の主導で建暴を集中的に取り締まり、これは捜査と司法処理につながった。韓国警察が建暴で立件した人数は4829人(今年8月現在)を超える。韓国検察は、建暴に対して共同恐喝、共同強要、特殊強要未遂、業務妨害などの罪を適用して裁判にかけた。11月10日までに、このうち144人が一審判決を言い渡されたが、有罪率は100%だった。49人(34%)は懲役10カ月から懲役2年6カ月までの実刑を受けた。これは、昨年1年間の一審裁判全体に占める実刑宣告の割合(7%)の5倍に近い。このほか、88人(61%)には執行猶予付きの懲役、7人(5%)には罰金刑がそれぞれ出た。
 韓国法曹界からは「巨大労組をバックに企業の建設事業を妨害して金品を脅し取っただけでなく、結果的に建設費用を釣り上げて一般市民に被害をもたらした犯罪に対し、裁判所が厳しく問責した」との分析が出ている。
 前政権が建暴を事実上放置したという指摘も出ている。文在寅(ムン・ジェイン)政権時代の2018年から22年まで、韓国検察が建暴の容疑で身柄を拘束した人数は16人に過ぎなかった。年平均3.2人という水準だ。逆に、現政権が昨年末からの1年間で身柄を拘束した建暴は151人に上る。
 ある法曹関係者は「被害者と証拠が明白な犯罪であるにもかかわらず、前政権は親労組政策の展開に伴って違法行為まで容認し、建暴を育んだということになる」と語った。
イ・ミンジュン記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 Copyright (c) Chosunonline.com



前の文在寅大統領時の労働組合優先の政策を批判しているようですが

前政権時にも問題となっていましたから、(関連記事参照)

保守マスコミの情報操作のように感じます。

朝鮮人は貴族階級への憧れが強く、働かずに弱者から搾取することを

人生の目標にしている民族なので、こういった行為は仕方ないことであり

朝鮮民族のアイデンティティは認めるべきだと思います。

コメント

非公開コメント

プロフィール

후쿠자와-福泽-福沢

日本や隣国の情勢を日記に書きとめています。